UTM(統合脅威管理)アプライアンス

WatchGuard Firebox シリーズ

低コストなのに高性能でシンプルな管理が可能なUTMアプライアンス
ネットワークセキュリティはこれ1台で大きく変わります

ウォッチガードのネットワークセキュリティに対するアプローチは、企業規模や組織内の技術的な専門知識レベルにかかわらず、すべての組織にベストインクラスのエンタープライズグレートのセキュリティを提供することです。多くの実績と数々のアワードを受賞したウォッチガードの統合脅威管理(UTM)アプライアンスは、中堅中小企業、および分散型の大企業にとって理想的なソリューションであり、多層防御による最強のセキュリティを提供するだけでなく、容易な導入、利用、高い管理性を提供します。

こんなお悩みありませんか

これで解決!

求められる「高性能」、「シンプル」、「低コスト」の三要素を兼ね備えた懇親のセキュリティアプライアンス

Feature

1

最新の技術を駆使したセキュリティ機能群によるネットワークセキュリティ

ウォッチガードの独自OSであるFirewareで1台のアプライアンスに統合されたセキュリティ機器です。
モジュール形式を採用し、必要に応じて各機能のライセンスを購入することですぐに利用開始できます。

Feature

2

高いUTMスループット

他の競合製品に比べ、UTMのフル機能を使用した場合、3倍以上のスループットを実現しています。

Feature

3

可視化ツール

ネットワークの可視化を重要視しており、ユーザによるネットワーク上の行動が極めて大きな問題へと発展する前に検知するのに役立つ業界最先端のソリューションを提供しています。WatchGuard Dimension を利用すれば、直観的なリアルタイムでの監視によって、重大なネットワーク上での行動をピンポイントで特定し、修正措置や診断を即座に実施できるよう支援します。また、すべてのログ機能とレポート機能が標準装備されており、PCIやHIPAAなどのコンプライアンスに関するものを含め、100種類を超えるダッシュボードとレポートが提供されます。

Feature

4

冗長化(HA)構成でのコストメリット

Firebox T70以上のモデルでは、2台目のHA用アプライアンスがメイン機の約半額でご購入いただけます。
コストを抑えて可用性を担保することが可能です。
※Active-Standby構成での利用を前提としております

価格情報

ネットワークに接続されているクライアント数等により最適なモデルのご提案をさせていただきます。
詳細はお問い合わせください。

お問い合わせください

機能イメージ

機能詳細

不正侵入検知・防御(IPS)
不正侵入検知・防御サービスは、継続的に更新されるシグネチャを使用して、主要プロトコルのトラフィックをスキャンし、スパイウェア、SQLインジェクション、クロスサイトスクリプティング、およびバッファオーバーフローなどのネットワーク脅威に対するリアルタイムの保護を可能にします。
レピュテーションセキュリティ
複数の脅威フィードからデータを収集し、不正なサイトやボットネットに対するリアルタイム保護機能を提供するとともに、セキュリティインスペクションによるWebアクセスのオーバヘッドを大幅に軽減する、強力なクラウドベースのWebレピュテーションサービスです。
URLフィルタリング
既知の不正サイトを自動的にブロックするだけでなく、詳細な設定が可能なURLフィルタリング機能を提供し、不適切なコンテンツをブロックし、ネットワーク帯域幅の節約と従業員の生産性向上に貢献します。
スパムメール対策
スパムメールおよびフィッシングメールをリアルタイムかつ連続的に検知、保護します。メッセージの言語、形式、内容にかかわらず、効果的な保護を提供します。
ゲートウェイウィルス対策
継続的に更新されるシグネチャを活用して、既知のスパイウェア、マルウェア、トロイの木馬、ワーム、ローグウェアはもちろん、マルウェアの亜種も含め、複合型の脅威を識別し、ブロックします。ヒューリスティック分析エンジンによる疑わしいデータ構造や行動を追跡する事で、未知のウィルスの侵入もブロックします。
アプリケーションコントロール
ユーザの部門、役職、および時間に基づいて、アプリケーションへのアクセス許可、ブロック、および制限を提供し、ネットワーク上で、いつ、どこで、誰が、何を、なぜ、どのようにアプリケーションを使用しているかを管理する事が可能です。
モバイルセキュリティ
BYODでもネットワークの中に組み入れることで、組織のトレンドの普及に取り組むことができます。
パケットフィルタリング
ファイアウォールをベースに、マルチギガビットのパケットフィルタリングパフォーマンスと透過的なプロキシ技術を、すべてのトラフィックに対して、高度なセキュリティインスペクション機能と共に提供します。また、ブランチオフィスとモバイルユーザーからの強力な暗号化によるVPN(仮想プライベートネットワーク)接続を提供します。
APT Blocker
WatchguardのAPT Blockerは、多くのアワード受賞歴を誇る次世代型サンドボックスを使用して、ランサムウェア、ゼロデイ脅威など、ネットワークセキュリティ機能を回避するよう設計されたマルウェアを検知し、あらゆる標的型攻撃を阻止します。
情報漏えい防止(DLP)
テキストとファイルをスキャンして、電子メール、Web、FTPなどの経由にかかわらず、ネットワークから持ち出される秘密情報を監視し、検知することで情報漏えいを防止し、コンプライアンスに対応します。
Threat Detection and Response(TDR)
WatchguardのFirefoxおよびWatchguard Host Sensorから収集されたセキュリティデータを、エンタープライズグレードの脅威インティジェンスで相関分析を実施し、マルウェアの攻撃を検知し、優先順位付けを行い、インシデントレスポンスを可能にします。
DNSWatch
悪意のあるDNSリクエストを検知し、悪意のあるサイトへのアクセスをブロックすることでマルウェアの感染を減らすことができます。また、フィッシングの危険性やその兆候について説明した安全なページにユーザをリダイレクトします。
IntelligentAV
IntelligentAVはマシンラーニングエンジンを活用し、進化し続けるゼロデイマルウェアをより確実に防御します。シグネチャベースのAVソリューションは既知の脅威を検知可能ですが、IntelligentAVを使用する事で、脅威が拡散される数カ月前に脅威を予測し、強力なプロアクティブな保護を可能にします。

GO TOP