サイバー攻撃検知ネットワークセンサ

VISUACT-X

ITシステム内部に侵入したサイバー攻撃検知に特化した ネットワークセンサ

VISUACT-XはITシステムの内部への侵入を許してしまったサイバー攻撃をリアルタイムで検知します。
拡散や基盤構築などの攻撃準備をしている段階でいち早く検知することで、大きな被害が発生する前に対策をとることが可能になります。

こんなお悩みありませんか?

これで解決!

選ばれる理由

Feature

1

サイバー攻撃に特化した検知

膨大なネットワークアクセスの中からサイバー攻撃だけを検知します。
難解なWindowsネットワークに関するノウハウが不要です。
そのため、大量のログを分析するなどの日常的な運用負荷が最低限に抑えられます。サイバー攻撃検知だけでなく、事後調査に必要となる管理者レベルのログを記録します。

Feature

2

新開発「TAAN1テクノロジ」

サイバー攻撃をリアルタイムに検知する新開発テクノロジー。
サイバー攻撃に利用されるWindows APIが実行された際のネットワークパケットを多面的に分析することでサイバー攻撃(未知の攻撃含む)を検知します。
ネットワーク上の挙動を分析するため、攻撃者が改竄できません。

Feature

3

あらゆるセキュリティシステムに組込み可能。リスクなくフレキシブルに導入できます

高度サイバー攻撃検知のコアセンサー。
ネットワーク監視型のため他のシステムに干渉しません。
エンドポイントやゲートウェイ監視などのセキュリティ製品と組み合わせることで、
より精度の高いサイバー攻撃検知システムの構築が可能です。
稼働中のITシステムに悪影響を及ぼすことなく、ミラーポートに接続するだけで簡単に導入できます。
SIEMをはじめとするグローバルなセキュリティソリューションと連携できます。
Syslog機能により、他のセキュリティ機器との連携が可能。
出力形式はUTF-8フォーマットのテキスト形式を採用。

価格

お客様のネットワーク構成、規模により異なります。
詳しくはお問合せください。

標準価格

300万円~

製品カタログダウンロード

内容についてのご不明な点や、ご利用用途からのご相談などございました際にはお気軽にお問い合わせください。

  • 【ダウンロードファイル内容】
  • VISUACT-X製品をご紹介したカタログです。
  • 【申込送付先メールアドレス】
  • ・g-support@core.co.jp

利用イメージ

機能詳細

新開発「TAAN1テクノロジー」
・サイバー攻撃に利用されるWindowsAPIが実行された際のネットワークパケットを多面的に分析することでサイバー攻撃(未知の攻撃含む)を検知します。
・ネットワーク上の挙動を分析するため、攻撃者が改竄できません。
高度サイバー攻撃検知のコアセンサー
・ネットワーク監視型のため他のシステムに干渉しません。
・エンドポイントやゲートウェイ監視などのセキュリティ製品と組み合わせることで、より精度の高いサイバー攻撃検知システムの構築が実現できます。

GO TOP